09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

土魚の一点もの - Landfish's beloved -

よいひと・よいもの・よいこと

--. --:--:-- -edit

--

--

co: --

tb: --

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

△page top

Sat. 21:18:11 -edit

10

27

co: --

tb: --

121027_迫れ!母校2 

「やる」と言ったら、俺はやる。
孫別公園にたどりつくのだ。母校に上から迫るのだ。
札幌から1:52で岩見沢の実家に到着。庭に出ていた母への挨拶もそこそこに、さらにペダルをこぐ。

DSC_0497[1]
中継はここからです。左行くと女子マラソンコース10km、右は同男子15km。右へ行く。

DSC_0498[1]
産廃処理場と畑がパッチワークしているマージナルなエリアを進むと高速道路をくぐるところにでた。
よし、予習したとおりだ。ここを左へ。

DSC_0500[1]
前回たどったところに合流し高速道路をくぐり左へ行くとパーキングエリアが見える。
明らかに高速道路のメンテナンスのための道だが「サイクリングコース」であると言い張っている。

DSC_0501[1]
おっ!なんか知ってる。

DSC_0502[1]
あっけなく孫別公園にとうちゃーく。こんなに何もないのに公園と言ってよいのか心配になる。

DSC_0503[1]
これで終わりではない。メンテナンス道路の端から200m、森をつっきると岩東の上の丘だという調べはついているんでい!ほれ、岩東球児の声が聞こえる。クリートのシューズにロードバイク担いで突撃した。
が、10m入ってダメ、無理。ぐじゃぐじゃの密林、下っているのでたぶん下に小さい沢がある。

DSC_0504[1]
しかたなく、孫別公園にとってかえし、競馬場の横の道から岩東の上に抜けた。で、丘にちょっと登った。ここにでたかったのよ。

DSC_0505[1]
土曜日の3時間目、野球部とサッカー部とテニス部は練習。ほかの生徒は授業中。
みんな、わしのようにかっちいい、大きなよい子になるのら。


より大きな地図で 迫れ!母校_121008_121027 を表示

結局、密林の未踏破部分が200m残った。短い直線が近いとは限らない。道って便利だ。
そのあと、札幌への帰りは、ガス欠体力で自転車がふらふらしてかっこわるかったのら。
関連記事

カテゴリ: 乗輪記

△page top

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。